診療科目

田本歯科クリニックはコミュニケーションを大切にします。

「何が一番いい治療なのか」は、患者さんの歯の状況で変わってきます。虫歯ができていたとしても、ケアをすることで治っていくこともあるのです。そのため、田本歯科クリニックでは患者さんと話をする中で最適な治療を両者一致の上で進めます。

虫歯治療

症状によって、最適な治療をご提示。
最短期間での治療・少ない回数での治療にも
ご相談にのります。

虫歯とは、細菌の塊である歯垢が口の中の環境を酸性にして、歯の表面の一番かたい部分であるエナメル質を溶かしてしまう歯の病気です。さらに進行すると、エナメル質の下にある象牙質までも溶かすため、神経に達して痛みが出てきます。このように虫歯の進行状況も各様であり、その治療方法も多様です。
田本歯科クリニックでは、患者さん1人1人の声を丁寧に聞き取り、最も適した治療を施していきます。長期的な虫歯治療になるのか、予防歯科でのご自宅ケアで短期的にできるのかを判断し説明します。
ご要望があれば、最短期間での治療にも出来る限り対応しています。「忙しくてあまり通えない」といった方は、お気軽に治療回数についてご相談ください。

虫歯の進行状況

歯周病

症状によって、最適な治療をご提示。
最短期間での治療・少ない回数での治療にも
ご相談にのります。

歯周病は、虫歯と同じ細菌による感染症です。歯肉に炎症が起こることを「歯肉炎」、炎症が原因で歯を支える組織が壊れてしまうことを「歯周炎」、両者を合わせて「歯周病」と表現します。治らない病気のようにいわれる歯周病ですが、初期であれば治すことができます。田本歯科クリニックでは、たとえ重症の歯周病であっても、歯を抜かない最新治療を実践しています。現在、歯周病の再発予防のために来院される患者さんは、月平均約80名。歯周病はメンテナンスが必要な病気です。ブラッシング指導をはじめとするオーラルケア指導を行い、虫歯・歯周病予防にも積極的に取り組んでいます。

歯周病の進行度

義歯

「合わないのが当たり前」と思っていませんか?
「痛くない・喋りやすい・噛みやすい」義歯をとことん追求!
メンテナンスや改良も承ります。

健康で過ごすためには「よく噛む」ことが大切です。けれど、やむを得ず歯を失い噛めなくなる場合があります。そんな「噛めない」「話しにくい」ことを解消するのが義歯です。
田本歯科クリニックでは、義歯および、患者さんご自身の残された歯で、「噛める喜び」を実感していただくための治療を行っています。「痛くない・喋りやすい・噛みやすい」義歯を作るのは、田本歯科クリニックの歯科医。
義歯は、「作って終わり」ではなく、メンテナンスも重要。そのため、他院で製作された義歯のメンテナンスや改良にもご相談にのっています。
「合わないのが当たり前」と思われがちな義歯ですが、その想いを覆せるよう、日々義歯技術を研究しています。総義歯、部分床義歯、アタッチメント義歯、固定式義歯など、田本歯科クリニックにご相談ください。

矯正歯科

正しい噛み合わせが重要な矯正歯科。

矯正歯科とは、悪い歯並びを正しい位置に並び替えていくことです。時間をかければ、歯を動かして美しい歯並びにすることは難しくありません。この矯正治療にとって最も重要で難しいのは、正しい噛み合わせにすることです。
田本歯科クリニックでは、詳細なご説明をさせていただいた後、患者さん一人一人に最も有効な矯正治療を行っていきます。

悪い歯並びの例

インプラント

入れ歯では満足することが難しかった、
「食べる・話す」ことを実現できます。

インプラントとは、歯が無くなった部分の顎の骨に人工歯根(チタンのインプラント)を埋め込み、それを土台にして冠を装着する治療法です。
手術が必要になるので、時間も他の治療に比べて長くなり、費用も高めですが、入れ歯では満足することが難しかった、食べる・話すことやもちろん審美性においても、自分の歯と同じような感覚を取り戻すことか期待できます。
健全の歯を削りたくない、しっかり噛みたい、見た目を綺麗にしたい、義歯に抵抗のある方におすすめです。インプラント治療をお考えでしたら、田本歯科クリニックにご相談ください。

インプラント治療の手順

マウスガード

スポーツ時の激しい動きから歯を守ります。

スポーツによる歯や歯ぐき、顎の骨などの外傷を予防するのに効果的なのが、マウスガード。田本歯科クリニックは、マウスガード技術の認定医です。スポーツ状況をヒアリングし、一人一人にあったマウスガードを作っています。

ホワイトニング・予防歯科も行っております。
Copyright 2010 Tamoto Dental Clinic. All rights reserved.